【米国株】1000円から投資を始めてみませんか?

本日はブログをご覧いただき、ありがとうございます。
皆さんのお役に立てると思い、頑張って記事を書きました。

良かったら、最後までご覧ください。
皆さんにとって何かしらの発見や驚きがあったら嬉しいです。

 

買えない株なんてない!

Robinhood(ロビンフッド)って知ってる?

TSLA(テスラ)の株が上がってるけど、1株10万円以上するしなぁ様子見しよう、
AMZN(アマゾン)は今後も成長間違いなしだけど、20万円とか出せなーい、

仕方がないから、お金がないからVOOやQQQでいいや、と思っている人いませんか??それって勿体ない(=機会損失)ですよ。

みなさんはアメリカで有名なスマホアプリを知っていますか?
最近、何かと話題になってますよね。ロビンフッドをご存知ですか?

何がスゴイかって、アメリカ株を1ドル(約110円)から買えてしまうです。
普通は1株単位(数量指定)でしか買えないのが、1ドル単位(金額指定)で株が買えてしまうんです。

金額指定ってどういうこと、と思われた方、あなたはすでに知っているはずです。
日本人大好きですよね?ドルコスト平均法、なんと投信以外でも使えるんです!

でも、金額指定で買える証券会社なんてあるのかなー?
あるんですよ!日本のロビンフッドが!あなたが知らないだけで!

日本のロビンフッドならこの会社!

知っている人は始めている。少額から始められるスマホ証券。
ワンタップバイ 日本株/米国株です。

なんと1銘柄あたり約10ドル、つまり日本円で1000円単位から買えるんです。

私の周りでも知らナい人多いんですよ。一部のブロガーに情弱って言われるでごザールよ。

だから教えてあげてください。フォロワーさんに向けて、リツイートしちゃってください。

 

<  PR   >
OneTapBUY 米国株

デメリットが知りたいあなたへ

Q:デメリットはないのかなー?(ぼそっ)
A:NISAに非対応です。キリッ!

Q:儲かったら税金かかるじゃないですかー?
Q:手数料も割高なんじゃないですかー?

A:はい、その通りです。おめでとうございます。あなたの言っていることは正しいです。

でも、税金や手数料以上に儲ければいいだけの話だと思います。(ぼそっ)

しかもNISA非対応ということは、つまり特定口座なので損益通算できる!
めっちゃメリットですけどー!

ここから先は強制しません。あなた自身が選んでください。あなたの進むべき道はあなたが選ぶべきだからです。

ちなみに私はワンタップバイも使っていますし、モノ足りない部分はマネックス証券を利用しているなど、二足の草鞋を履いています。

インデックス投資を馬鹿にしている裏で、ちゃっかりとインデックスファンドやETFを買ってますから。私の体はインデックスで出来ていますから。

ワンタップバイなら日本株も米国株も買える

ネオモバ証券も、LINE証券も、日本株は買えるけど、米国株は基本買えないですよね?
ワンタップバイ 日本株/米国株なら、日本株も、米国株も買えるんです。

ちなみに、ネオモバ証券も、LINE証券も私、使ってます。めっちゃヘビーユーザーです。新しもの好きです。

GAFAM貯株始めませんか?

GAFAM貯株とは

説明しよう!GAFAM貯株とは、買い物した時のおつりや、フリマアプリで売却したお金で、アメリカの時価総額上位銘柄(GAFAM)を買いませんかー?というお話です。

1銘柄1000円単位なので、全部買っても、たったの5000円です。子供のお年玉でも買えるんです。

別に、新規でお金を用意することが難しくても、おつりや、売却代金を、少しづつ貯めていきましょう。チリも積もれば山となる。まずはやってみる、試してみるという精神が大事なんです。

ところで、ここまで話を聞いてみて、「やってみたい、試してみたい、面白そうだ」、という方はいますか?今だけ全力で応援します!今だけ特別です!

だって億り人になったら、オイラ金融市場やSNSから早急にオサラバする予定ですから!見てる景色が違い過ぎて、視線を合わせる機会は一生ないと思います。

億り人になるオイラから最初で最後のお願いです。今の境遇(=自分)を、絶対に環境(=他人)の所為(=責任)にしないでください。

損したら、どうするんだー?(ぼそっ)

そうですね。値下がりするリスクはあります。コロナショック時やリーマンショック級の暴落が来れば確実に損します。

だいたい、30%~50%ぐらいの下落は覚悟が必要です。
でも、それってあなたも一緒ですよね?覚悟して投資をしている人ですよね?

それともアレですか?今流行りのノンポジマンですか?
最初で最後のお願いです。いますぐブラウザを閉じてください。

暴落したらどうするかって?ピンチはチャンスです。
ノンポジマンのピンチは我々にとってのチャンスでもあるんです!

それに、おつりや、フリマアプリの売却したお金って元々は無くなっても困らないお金(=余裕資金)ですよね。

暴落したら、将来(=老後)の為に残しているお金はまだ手付かずのはずです。それを投入すればいいんです。

でも、個別株はインデックスに負けるって、の〇ちさんがー?

マジですか?時間軸はいつですか?何年単位の話ですか?その間に小金持ち、下手したら億り人になってますけどー!

それにインデックスの20%はGAFAMで出来ているんですよ?GAFAMが転べば、インデックス(VOO)も転ぶんです!全世界(VT)のあなたもですよ!

ポートフォリオ分析の結果はこちら

 

行動力のある人は、すでに始めているんだ。

成功に近道はありませんが、行動した人だけが結果を残しています。あなたもまずは出来ることから始めてみませんか?叶えたい夢はありますか?お小遣いは足りてますか?

 

<日本のロビンフッドを君に>
OneTapBUY 米国株

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA