【米国株】セクターETFのまとめ

今回は米国のセクター別(業種別)ETFについて解説したいと思います。

全体を大きく分けるとセクターは11に分類することが出来ます。

 

S&P500に占める各セクターの比率について
ステート・ストリート社のS&P500ETF(SPY)の中身を見てみましょう。

セクターの内訳(降順)

情報技術(ハイテク)が4割近く占めています。
次いで健康管理(ヘルスケア)、一般消費財、
コミュニケーションサービス、財務(金融)といった順です。

セクター別の配当利回り

参考:S&P500(VOO)の分配利回りは1.32%となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA