【不動産】ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングの運用状況

現在、4件の案件に20万円ほど投資しています。
1件あたり5万円です。(案件によっては1万円から投資可能)

SBIソーシャルレンディング

不動産ファンド(利回り7%)案件に5万円投資して
配当(2か月分)が473円でした。

⇒口座開設はこちら:SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク

アメリカの不動産ファンド(利回り6.9%)案件に5万円投資して
配当(1か月分)が168円でした。

⇒口座開設はこちら:クラウドバンク

OwnersBook

不動産ファンド(利回り4.5%)案件に5万円投資して
配当は0円でした。※4半期配当(3か月毎)なので来年から

⇒無事に運用終了し、元本が戻ってきました。

LENDEX

不動産ファンド(利回り7%)案件に5万円投資して
配当(2か月分)は489円でした。※4半期配当(3か月毎)なので来年から

⇒無事に運用終了し、元本が戻ってきました。

 

運用結果

20万円投資して、20万1151円(0.5%増)になりました。

不動産投資と言えば、REITが有名です。平均利回りは4%ありますが、価格変動(値下がり)リスクを考えると、ソーシャルレンディングも選択肢としてはありかと思います。

ただし、人によってはデメリットもありますので、あらかじめ注意が必要です。

 

デメリットとメリットを知る

デメリット

運用資金が短期間(半年~2年間)の間、拘束されるので、途中で引き出せない。

メリット

価格変動する(値下がり)リスクがない。毎月寝ているだけで、お金が入ってくる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA