【商品】GLD(SPDRゴールド・シェアーズ)

商品(金ETF)の紹介

GLD(SPDRゴールド・シェアーズ)の概要

現物の金の裏付けを持つ世界最大級のETF。裏付けとなる金は、ロンドンにあるHSBCの金庫等に保管。


1:ETFが金現物を保有 ⇒ 実物を保管、移管する必要性なし
2:株式と同じように取引ができるので、NISAや特定口座の利用も可能
3:世界最大の金のETF の流動性の高さ

ファンドの詳細

ティッカー:GLD
純資産総額:6.3兆円
経費率:0.40%
配当利回り:-

上場証券情報

取引所 基準通貨 設定日 ティッカー
NY証券取引所 USD 2004/11/18 GLD
東京証券取引所 JPY 2008/06/30 1326

 

期間別騰落率

チャート

ファンドの設定は『2004/11/18』です。運用期間は『16.9年』です。

比較検証

金ETFからブラックロック社のIAU、金鉱株ETFからヴァンエック社のGDX、GDXJをピックアップ。
※同じステートストリート社からGLDMというETFもありますが、他のETFと比べて『運用期間が短すぎる』為、今回は除外しています。

金鉱株ETFは、金ETFと比べてリターンも大きいですが、ボラティリティや最大ドローダウンも大きい為、注意が必要です。また、経費率も高めとなっています。

GLD:0.40%、IAU:0.25%、GDX:0.52%、GDXJ:0.53%


現在、ランキングサイトに登録中です。少しでも参考になったという方は、クリックをお願い致します。

↓ ↓   ↓

米国株ランキング


関連記事

金投資のはじめ方

【HowTo】金投資のはじめ方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA